看護学生らしく

ご報告 その2

今日、看護師国家試験の合格発表がありました。

結果は、合格です。

一緒に勉強してくれた友達、家族、入学前から応援してくれた友達、ポル友の皆様、ありがとう。皆がいてくれたから、合格できました。皆の応援を無駄にしないよう、来月からも頑張ります。

| | コメント (8)

空白の2ヶ月

何から書こうか…。

 

最後に更新してから、パソコンに触れる機会は殆んどなくなり、カフェイレを聞き逃すこと多数。

毎日勉強してたなぁ。自宅学習なのに、学校行って、友達と問題出し合って、疲れたといっては卒業旅行の話して、お菓子食べて。殆んど進まないけど、疲れたから帰ろうって日々。…、あれ?勉強してた?

こんな感じで日々は過ぎ、国家試験当日。友達の結婚式に出席してから、試験会場付近のホテルへ。予定では19時到着予定。予定は未定だけど…。電気系統の故障で新幹線運休、大雪で高速道路は閉鎖。友達と親に送ってもらい、結局ホテル着、3時半。睡眠時間1時間半で、国家試験に臨んだ。寝てない割りに出来たと思うけど…。結果は今月末。

 

結果も出ていないのに、引越しの準備。そして、小論文と感想文、看護技術・疾患の復習もしないと。入学後に試験もあるし…。

 

最後に、

卒業式・謝恩会を終えて10日以上がたった今、

クラスの皆や先生、

友達・家族、

ここを読んでくれる方、

皆に感謝します。ありがとう。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

ご報告

(メールで報告した方もいますが…)

前に書いた試験の結果が(1週間前に)来ました。

助産学校に合格しました!!

 

でも、国家試験に合格しなければ、入学資格がなくなります。

はぁ、今日の模試、できなかったなぁ。

合格圏内は程遠い(泣)

来年も学生でいられるよう残り2ヶ月頑張って勉強しないと…。

| | コメント (6)

部長会議

自称、ネガティ部 部長の私、ポジティ部 部長のあげまんNと電話会議しました。

「議題:翌日に控えた試験のために、あげまんNの運とポジティブを下さい」

電話の始めは、そりゃもうテンション低いよ。

だって、試験内容が小論文だよ、書けないよ。

練習して、教員に見せたら、「これじゃ点はあげられない」って言われたし。

なのに、ほとんど練習もせず、試験を迎えようとしている。

 

でも、不思議なことにNと話していると、気持ちが楽になった。

電話会議の成果あり!!

ありがとう、あげまんN!!

甘いものでも送ります(ここを見たら、住所をメールしてください)。

 

…、試験の結果が出ましたら、お知らせしたいと思います。

| | コメント (2)

迷い

午前中の授業が休講になった。

午後1コマ、90分だけ。グループワークだけど、終わってるし。

行かなくていいかなぁ。

何より行く気なくすのが、

片道1時間、往復2時間、授業より長い移動時間…。

 

これから、寝て起きれたら行くことにします。

| | コメント (0)

終末期実習 その1

今日から、実習再開(先週まで、4週間休みだった)。

受け持つ患者さんは、70代の肺がん女性(Fさんとしましょう)。終末期。

もし自分なら、いつ亡くなってもおかしくない状態で、機嫌よく過ごせるか?

無理。正直、実習生なんてつけたくない。

でも、Fさんは、『付いてもらって、よかった。助かります。』とおっしゃっていた

(家族は反対したらしいけど)。

失礼かもしれないけど、かわいらしい感じの方です。

病棟のスタッフも、今までの実習で一番熱心。

  

環境は整っている。

なのに、久しぶりの実習のせいか、物凄い疲労感…。

いや、理由は分かってる。

  

記録書かなくちゃいけないけど、寝たい。

ガリレオも見れなかったし…。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

ウロウロ…

看護学生のブログを行ったり来たり。

皆さん、頑張ってる。

 

今日の実習内容

・受け持ちじゃない患者さんと会話(ひたすらうなずいてただけ)

・受け持ちじゃない患者さんと将棋(時間切れで勝敗つかず)

・反省会(指導者さんから『受け持ち患者さんだけじゃなく、色んな患者さんとコミュニケーションが取れていてよかったと思います。』とお褒めの言葉?を頂いた)

…、結局1日、遊んでただけだ。

明日は、カラオケと、ボーリングかな。

…、きっと明日も1日、遊んでるだけ。

でも、気力と体力使うから、今日はもう寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

採用試験を受けてきた。

国家試験の勉強をきちんとしていれば、なんてことはない筆記試験。カルシウム拮抗剤の働き、…分からない。重症不整脈は心室細動で、徐細動をしなければ死んでしまう…あぁ、これって上室性期外収縮じゃなかったっけ?と思いつつ自信がない。

面接、看護師になろうと思った理由、大学で心理学勉強したのに、精神科ではなく、産科を希望してるのはなぜか、なぜ附属の病院ではなくここなのか、助産師と看護師の違いは何かなど。予想通り。でも、しどろもどろ…。

3人面接官がいるのに、2人ばっかり聞いてくる。「残りの1人が圧迫面接官なのか?」なんて警戒していたら、『趣味はありますか?』って。なんだそれ。「寝ることです、なんて答えられない」が頭をグルグル巡って、出た言葉が「ピアノです」。自分でもビックリした。

 

こんな感じで、試験は終了。

今後、試験を受ける人の参考になれば。

| | コメント (4)

電気ポットが必要?

我が家のポットは保温機能のみ。

お湯がなくなれば、やかんで沸かさなくてはいけない。

最近、保温時間が短くなっている(気がする)。

『お湯沸いてるよ』と母。

…、忘れてた(汗)

パソコンの前に座って、実習記録を書き始めたら、やかんを火にかけたことを忘れてた。

  

書いていた内容は、デイケア実習のこと。

麻痺がある人が多かった。デイケア=通所リハビリテーション、機能回復のためにきている。

その中で、麻痺もなく、足取りはしっかり、ボールを使った運動もできている女性、

隣に座ると『今日が初めて?どこから来たの?色が白くてかわいいこと。』と話しかけられた(ありがとうございます)

ここに来ている理由は何だろう…。

散歩に出る。散歩といっても、施設内を歩くだけ。外に出ることはない。

『どうしよう、帰り道が分からない。』

『どうして、こんなに人がいるの?』

「私、知ってますから、一緒に行きましょうか。」

『そうなの。じゃ、行きましょう。』と私の手を取った。

いつも歩いているはずで、デイケアのメンバーはいつも同じなはず。

『病気をしてから、分からなくなった』そうだ。

散歩したことも、私と話し手をつないだことも、全く記憶には残っていないのだろう。

  

私も、全てを覚えているわけではない。

忘れたくないと思っていた出来事も感情も、薄れてきている。

でも、一度自分の中に、記憶される。記憶の薄れないうちに、書き留めておこう。

 

お湯が温かいうちに、お茶でも飲もうかな。 

折角だからポット君、もう少し家にいて。

| | コメント (0)

合同就職説明会のこと

今回行ってきたのは、独立行政法人国立病院機構(昔の国立病院)のもの。

 

13時半開始だと思っていたら、13時開始。どーやら整理券を配った病院(仮にA病院としましょう)もあるらしい。

ってことを、その病院の説明聞いてから知った。整理券もなしにちゃっかり参加。

…、整理券配るくらいだから、人気ある。

他の病院なんて、『説明聞いていきませんか?』とか、『(病院単独の)説明会に都合の悪い方は個別に対応します』なんて言っているのに、

A病院は、『個別の対応はしません。今のところ、第2回目の開催予定もありません。』と強気。確かに、立地条件はいいし、規模も大きい。でも、説明を聞いて思った、私には向かないんじゃないかと。

 

押しに弱い私、呼び止められ断りきれずに聞いたB病院。学校の先輩がいたので、「どうしてこの病院に決めたんですか?」と質問したところ、『新人専属の看護師さんがいて、教育・ケアがしっかりしてるから。』とのこと。説明を聞くと、納得。認定看護師もいて、新人だけじゃなく、中堅看護師もしっかり教育されてるみたい。

 

結局、ポルノのPVも見れなかったし、バーゲンも行けなかったけど、将来について考える良い機会になった。

受験失敗した時の保険として就職試験受けようと思ったけど、就職したい。でも、助産学校にも行きたい。5年前の私はやりたいことがなくて、悩んだけど、今はやりたいことがありすぎて悩む。パーマン2号ならぬヨシコ2号が欲しい。

| | コメント (2)