« 2009年2月 | トップページ

2009年4月

いつぶりでしょうか?

お久しぶりです、ココログさん。

久しぶりにログインした。

 

ここに来ない間に、私はめでたく卒業、助産師国家試験にも合格できて、助産師として働き始めました。

助産学校は辛く、厳しいものだったけど、社会はもっと厳しい。

 

プリセプター(身近な教育係?)の厳しい教えについていけそうにない。

仕事は、自分で覚えるもの、一度の説明で理解すること、2週間の間で分娩に関する全てのこと(お産の介助、異常時の対処方法、関係部署への連絡方法、書類の記録方法、パソコンの入力方法、帝王切開の準備物品、申し送りの仕方、術後の観察、等など)を理解しなくてはいけません。

…、2週間が過ぎましたが、私はあまり覚えられなかった。

『そんなペースじゃ、仕事が終わりません。もっとテキパキ仕事してください。』、『涙はいりません。仕事してください。泣きたいのは私のほうです。』、『説明しましたよね。説明しても理解できないんですね。もう説明しません。』、『根拠がない。浅い。』、『適当ですね』、『責任感がない。働いたことないんですか?もう年なんだからその辺気をつけたらどうですか。』、『何も知らないですね。勉強してきたんですか。』

という、お言葉をいただきました。

頭真っ白。質問されても答えられない。ダメ新人。

やっていけるかなぁ。

 

久しぶりの更新が、仕事の愚痴か…。

| | コメント (49)

« 2009年2月 | トップページ