« BGMはOMC | トップページ | 迷い »

終末期実習 その1

今日から、実習再開(先週まで、4週間休みだった)。

受け持つ患者さんは、70代の肺がん女性(Fさんとしましょう)。終末期。

もし自分なら、いつ亡くなってもおかしくない状態で、機嫌よく過ごせるか?

無理。正直、実習生なんてつけたくない。

でも、Fさんは、『付いてもらって、よかった。助かります。』とおっしゃっていた

(家族は反対したらしいけど)。

失礼かもしれないけど、かわいらしい感じの方です。

病棟のスタッフも、今までの実習で一番熱心。

  

環境は整っている。

なのに、久しぶりの実習のせいか、物凄い疲労感…。

いや、理由は分かってる。

  

記録書かなくちゃいけないけど、寝たい。

ガリレオも見れなかったし…。

おやすみなさい。

|

« BGMはOMC | トップページ | 迷い »

「看護学生らしく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BGMはOMC | トップページ | 迷い »