« やる気ゼロ… | トップページ | 昨日のあの時 »

電気ポットが必要?

我が家のポットは保温機能のみ。

お湯がなくなれば、やかんで沸かさなくてはいけない。

最近、保温時間が短くなっている(気がする)。

『お湯沸いてるよ』と母。

…、忘れてた(汗)

パソコンの前に座って、実習記録を書き始めたら、やかんを火にかけたことを忘れてた。

  

書いていた内容は、デイケア実習のこと。

麻痺がある人が多かった。デイケア=通所リハビリテーション、機能回復のためにきている。

その中で、麻痺もなく、足取りはしっかり、ボールを使った運動もできている女性、

隣に座ると『今日が初めて?どこから来たの?色が白くてかわいいこと。』と話しかけられた(ありがとうございます)

ここに来ている理由は何だろう…。

散歩に出る。散歩といっても、施設内を歩くだけ。外に出ることはない。

『どうしよう、帰り道が分からない。』

『どうして、こんなに人がいるの?』

「私、知ってますから、一緒に行きましょうか。」

『そうなの。じゃ、行きましょう。』と私の手を取った。

いつも歩いているはずで、デイケアのメンバーはいつも同じなはず。

『病気をしてから、分からなくなった』そうだ。

散歩したことも、私と話し手をつないだことも、全く記憶には残っていないのだろう。

  

私も、全てを覚えているわけではない。

忘れたくないと思っていた出来事も感情も、薄れてきている。

でも、一度自分の中に、記憶される。記憶の薄れないうちに、書き留めておこう。

 

お湯が温かいうちに、お茶でも飲もうかな。 

折角だからポット君、もう少し家にいて。

|

« やる気ゼロ… | トップページ | 昨日のあの時 »

「看護学生らしく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やる気ゼロ… | トップページ | 昨日のあの時 »