« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

朝時間.jpで

『ひとこと朝宣言』始めました(ヨシコのページはこちら)。

| | コメント (0)

マドレーヌ

去年、副担任だった200704231319001_2先生がクラス全員に手作りマドレーヌをプレゼントしてくれました。

 

 

今月、先生は退職します。看護師に戻るそうです。

感情的なものの言い方をするので苦手ですが、さよならかと思うと寂しさを感じます。

授業や生活指導、色々お世話になりました。ありがとうございました。(マドレーヌ、おいしかったです。)

| | コメント (0)

出国ラッシュ

2月、カナダへ

3月、ガーナへ

4月、フランスへ

5月、ベトナムへ

友達が続々と海外へ。ベトナム以外は滞在期間1~2年。いいなぁ、海外生活。

| | コメント (2)

あえて言うことでもないのだけれど、

仕事をしている人の話を聴いたり、働いている姿を見て思うこと。

 

好きなことを仕事に出来るのは幸せなことだと思う。

好きって言うわけじゃないけれど、(例え義務としてでも)やっていくうちに面白さを見つけて、好きになっていけることも幸せなことだと思う。

自分が動くことで、嬉しくなったり楽しくなったりする人がいてくれるのも幸せなことだと思う。

私は、好きなことを長く、楽しくやりたい。人に「いいね」って言われたい。

 

その前に、人がやっていることを「いいね」って言いたい。

| | コメント (2)

進路について本気出して考えてみた。

今日、担任との二者面談。進路をなんとなーくは決めているけど、どこを受験するとかぜんぜん決めてなかった(一応、助産師学校への進学希望)。で、考えてみた。

親の計画では、今頃私の立派な社会人のはず。なのに、まだ私学生。大学出て、1年遊んで、看護学校来て、更に助産学校って…。うちは中流家庭。もうお金はありません。進学せずに就職すべきなのは分かっている。最終的に進みたいのは、老人看護、精神看護。助産学校は関係ない。でも、友人の妊娠・出産の話とか産婦人科で働いてる人の話を聞いて、助産師にも興味が出てきた。興味くらいで進学するなって…。

助産学校駄目だったら、就職するってことでいいかな。

| | コメント (2)

パンツの国の不思議なお話

春休み9泊10日(大阪、広島市内、因島、京都各2泊、横浜1泊)の旅の話。

下着4組と予備のパンツ1枚を持って旅行へ。広島と京都で洗濯。

…、京都で上と下が同じ数だってことに気づいた。

広島では見かけたから、因島で失踪?『因島にいます。帰りません。学校には行きません。』って友達にメールした私の代わりに残留してくれたみたい。ありがとう…。

晴一さんは無くした話をしてるわけじゃないけど、パンツつながりってことで。

…、ネェさん、やっと「(お)パンツ」で書けたよ。

| | コメント (0)

春休み最後の日

お隣さんにお花を頂きました。

家の近所では桜が咲き始めました。

「入学おめでとう」メールをしました(友達も看護学生です)。

ぞうきんを買いました(小学生みたい…)。

明日、3週間ぶりの学校。担任は変わるけど、クラス替えはない。2年間過ごした安心感の中で、春休みの旅行中に感じたことを忘れてしまうでしょう。淋しいけど、忘れてしまうくらい充実した毎日を過ごしたいです。

| | コメント (2)

スタンプラリーをしよう。①

青春18切符片手に3/28から始めた旅も昨日終了。大阪→広島→因島→京都→横浜(のお隣)→水戸を巡って来ました。記録ってことで少しずつ書いていこうと思います、ただの覚書。

3/28(1日目)6時出発。ひたすら電車に揺られた。熱海辺りで海が見えて、ちょっとテンションは上がったものの、眠い。お供の本がちっとも進まない。何回乗り換えた?大阪駅到着。宿は駅から徒歩20分らしい。地図見ても分からん。親切なお姉さんのお陰で宿発見、21時。田舎者ヨシコ、大阪=怖い街イメージの持ち主。1人で夜の街を歩けず、明日に備えて就寝(何時だ?)の前に、デジカメがないことに気づく。家で留守番してた…。カメラ買わないと。

3/29(2日目)お昼に友達と待ち合わせ。2年半ぶりくらいに再会。食い倒れ人形・グリコの看板を見てランチへ。オムライス。なぜ大阪でオムライス?気にしない。友達は産科で働いていて、最近のお産事情なんかを聞きながら、助産師への憧れをいっそう強くしたのでした。夕方は派遣社員の友達と再会(こちらは3年ぶり)して、自分で焼けるお好み焼き屋へ。発見、たこ焼き+青じそ=おいしい。明日はライヴだ!!

カフェイレで、福井と福島を間違えると怒られるって話をしていますね。怒りません。日本は思ったより広くて、知らないことが沢山ある。間違えたことをきっかけとして福井や福島のことをひとつでも知ってもらえれば嬉しい。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »